Marimo、お前はただの藻だ!十勝の鱒釣りにあこがれた藻がこの地をを漂って早3年。北海道の鱒と自然を追いかける日々の記録。


by sctchmst

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

カテゴリ

全体
フライフィッシング
自然
登山
連絡事項
未分類

以前の記事

2014年 05月
2014年 03月
2013年 11月

画像一覧

フォロー中のブログ

鱒や Photo Dia...
ultreya blog
森のフィッシュ魚ッチング
gooseな日々
negakalista
Life with th...

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

記事ランキング

ファン

糠平湖

3月15日(土)

2日後が満月ということで、「月明かりを頼りに探索しよう!」と、友人達と糠平湖を歩いて来ました。
出発は夜中の12時前、しかも僕はスインピアで泳いだ後で既にバテバテで、翌日に飲み会の予定があるハードスケジュール。



糠平湖の氷の上を歩けるのは例年3月上旬頃までですから、今年最後の散策です。五の沢からタウシュベツ川架橋まで歩いたのですが、さすがに橋はもう全て氷上に出ていました。個人的に、今回のハイライトは「架橋の近くに見えた獣らしき影が実はおじさんだったこと」かな(笑)

e0266134_2321797.jpg
僅かにせせらぎの音だけが聞こえます


久々に友人と活動できて楽しかったのですが、帰宅したのは午前4時。馬鹿なことをしたと思いつつ、満足した気持ちで床に就きました。




[PR]
by sctchmst | 2014-03-17 23:15 | 自然