Marimo、お前はただの藻だ!十勝の鱒釣りにあこがれた藻がこの地をを漂って早3年。北海道の鱒と自然を追いかける日々の記録。


by sctchmst

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

カテゴリ

全体
フライフィッシング
自然
登山
連絡事項
未分類

以前の記事

2014年 05月
2014年 03月
2013年 11月

画像一覧

フォロー中のブログ

鱒や Photo Dia...
ultreya blog
森のフィッシュ魚ッチング
gooseな日々
negakalista
Life with th...

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

釣り
日々の出来事

記事ランキング

ファン

GW釣行①

5月3日(土)

GW初日は大学の同期数人と釣りに行くことに。普段全く釣りをしない人や先生を含んだ変わったメンバーだったので以前から楽しみにしていました。
e0266134_1285834.jpg






しかし、朝からやらかしてしまいました。平日予期せず過密スケジュールになって疲れていたためか1時間の寝坊。慌てて準備をして襟裳方面の川へ向かいます。

2時間遅れて到着し、仲間の姿を探すと居ましたいました!しかし、釣れているか聞こうとすると何か様子が変?河原でたたずむ先生、コゴミを大量に採って喜ぶ友人、嬉しそうに焼台を準備する友人...。もうすでに飽きてしまったようです笑。まだ続けていたのはやはりいつものメンバーだけでした。せかっくだから僕も竿を出すとドライフライで面白いように小さなエゾイワナが釣れます。

e0266134_16247.jpg
川底を覗くとこの通り。


その後皆で火を囲み、肉と山菜を頂きました。風が強い昼でしたが、春の陽気を感じながらたわいもない話をして楽しい時間過ごしました。日々の疲れた心を癒せた人もいたんじゃないかな笑。たまには気合いを入れずに釣りをするのも良いものですね。

そろそろ良いシーズンの始まりです。この時期は熊の事故も増えますから、くれぐれも安全には気をつけたいものです。




[PR]
by sctchmst | 2014-05-04 01:40 | フライフィッシング